食用ホオズキのゼリー

出典: 食ペディア

2010年10月6日 (水) 17:40時点における KURATA (会話 | 投稿記録) による版
(差分) ←前の版 | 最新版を表示 (差分) | 次の版→ (差分)


直売所などで見かけるようになった食用ホオズキ、程よい酸っぱさと口に広がる香りが持ち味ですが、ゼリーにするとやさしい甘さと香りが楽しめます。ジャムやシャーベットにするのもいいですね。
学名はフィサリス。ストロベリートマトやホオズキトマトなどの呼び名もあります。




(濾した液300㏄に対して)

  • 砂糖(甜菜糖) 50g
  • ゼラチン 5g
  • レモン汁 大さじ1/2
  1. 食用ホオズキに水1カップを入れて、柔らかくなるまで煮る。アクは取り除く。
  2. 汁ごとミキサーにかけてザルで濾し、皮や種を除く。こまかい種は残るが気にはならない。
  3. ゼラチン5gを大さじ2の水で湿らせておく。
  4. ピューレー状になったもの300㏄に甜菜糖を入れて溶かし70度ぐらいまで温めて、レモンを加え「3」のゼラチンを湯煎などで溶かしてから入れる。
  5. 粗熱をとってから器に流し入れ冷蔵庫で冷やす。
料理一覧


個人用ツール