増毛町

出典: 食ペディア

このページでは留萌管内の増毛町(ましけちょう)に関する情報を掲載しています。

増毛町章
増毛町のカントリーマーク
増毛町のキャラクター「マーシーくん」

目次

増毛町概要

概要

緯度北緯 43度51分 町の花 オオヤマザクラ
経度 東経141度32分 町の木 ナナカマド
土地面積 369.68K㎡ 町の鳥 ウミネコ

年表

西暦 和暦 主要事項
1706年 宝永3年 松前藩藩士・下国家がマシケ領を知行。
1751年 寛延4年 松前の商人、村山伝兵衛(能登国出身)が函館奉行所より増毛場所を請負、増毛に出張番屋を設け交易を始めてから増毛の地に和人が定着を始める。
1882年 明治15年 本間泰蔵が増毛郡役所に醸造免許鑑札願いの届けを出し、国稀を創業。
1883年 明治16年 藤原筆吉が暑寒沢でリンゴを試作。以降、果樹栽培が盛んになり、大正5(1916)年には、道内初のデリシャスが栽培される。
1897年 明治30年 増毛支庁(現留萌支庁)を設置

増毛町の町名の由来は、鰊(ニシン)が群来(くき)ると海一面にかもめが飛ぶことから、アイヌ語で「かもめの多いところ」という意味の「マシュキニ」または「マシュケ」が転じたものであるといわれています。

増毛町民の誓い

  • わたくしたちは、美しくそびえる暑寒の連峰と無限に広がる日本海にいだかれた増毛町の住民です。
  • わたくしたちは、風雪に耐えて郷土を開いた先人の偉業をしのび、輝かしい歴史と伝統を受け継いで、この町に住むことを誇りに思つています。
  • わたくしたちは、愛する郷土の発展を願い、より豊かな町づくりを目指して、ここに町民の誓いをさだめます。
  1. からだを鍛え、仕事にはげみ、明るい町をつくります。
  1. きまりを守り、力を合わせ、住みよい町をつくります。
  1. 自然を愛し、環境をととのえ、美しい町をつくります。
  1. 心ゆたかに、文化を高め、楽しい町をつくります。
  1. 資源を生かし、未来をひらき、生きがいのある町をつくります。

増毛町の特産品

加工品

  • 国稀、鬼ころし、千石場所
  • 青ウメの蜂蜜漬け
  • ほぐしたらこ、数の子、塩数の子、数の子パスタ、竜宮の宝、エビ明太子ふりかけ

増毛町の主な施設

文化・歴史

  • 重要文化財旧商家丸一本間屋
  • 秋田藩増毛元陣屋
  • 津軽藩勤番越年陣屋跡
  • 山口藩増毛出張所跡
  • 水戸藩主一行宿営の地
  • 開拓使増毛船改所跡
  • 入船町浜茶屋跡
  • 増毛運上屋跡
  • 旧旅館富田屋
  • 増毛小学校
  • 増毛灯台
  • 厳島神社
  • 国稀酒造
  • 増毛町エネルギー科学館
  • 風力発電用風車

アウトドア

  • 増毛リバーサイドパーク
    • オートキャンプ場
    • パーククゴルフ
    • ゲートボール場
    • テニスコート
    • 多目的広場
  • 暑寒海水浴場
  • 増毛リンクス
  • 暑寒別岳スキー場
  • 増毛公共ヘリポート

自然・景観

  • 雄冬海岸
  • 雄冬岬展望台
  • 暑寒公園
  • 暑寒別川
  • 暑寒別岳
  • 白銀の滝
  • 銀鱗の滝
  • ペリカの滝
  • 烏帽子岩
  • カムイエト岬
  • 軍艦島
  • サンセットウエーブ
  • 赤岩公園

増毛町のイベント

5月最終日曜日 えびまつり
6月中旬日曜日 暑寒別岳山開き
7月下旬土・日曜日 観光港まつり
9月下旬・日曜日 秋味まつり

関連項目

外部リンク

個人用ツール